城北宣広株式会社

お問い合わせサイトマップ
新しい項目

チェーン本部の販促ご担当者様へのご提案

効率的だけど画一的では?個店別販促が城北宣広のノウハウです

「本部×店舗×地域」

チェーン本部の販売促進ご担当者にとって、まず重要なのは全店トータルで結果を生む販促企画の実行に他なりません。しかし生活者や地域に近いということから、店舗としては必ずしも本部の意図されるままの実行ではなく、各店が信じる売り場や売り方が展開されるケースも多いのではないでしょうか。結果的に本部で綿密に計画化されたはずの販促が完全に達成されず空回りが続く…といったこともあるようです。

広告を軸にした販促の側面では、本部統括で計画化すると、各店ごとのエリア特性の掌握が非常に困難であることは間違いありません。一方で店舗に完全に任せてしまうと勘や経験、場合によってはコストダウンを理由とする無秩序な販促エリア設定に陥ることもしばしばです。
本部ご担当者の計画と店舗の協働、そこに城北宣広のエリアマーケティングを掛け合わせたときに、チェーンの本当の意味での地域密着化に大きく一歩踏み出していただけます。

「地域密着の本質はエリアマーケティングから」

「販促のタイミングは、ほぼ同じタイミング、同じ内容、同じ折込枚数と折込商圏の設定…」。企業としてチェーン・地域に対する統一した基準がなく、販促が地域(店舗)ごとに調整されていない…貴社ではこのようなことはありませんか。
手間がかかるのに何故?と意外に思われるかもしれませんが、地域ごと店舗ごとに綿密に販促施策を見直せば、間違いなく販促経費の削減につながります。エリアの特性とターゲットの属性は店舗ごとに異なっており、折込をはじめとしたメディアの投下量も細かい調整が可能だからです。このように単店別にメディアと投下量を見直すことによって販促の効果を最大化しながら、コストを低減させる方法が見えてきます。

本部と店舗の業務連携、本部に集中する折込などの企画・手配業務やクレーム対応など。城北宣広は、本部のご担当者様おひとりではなかなか対応できない地域対応・現場対応・業務の効率化を全面的にご支援し、最終的なチェーン全体の販促のコントロールを達成していただきます。

Copyright©Johoku Senkoh Co., All Rights Reserved.